<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 28日
サクラと合唱
e0168916_22401682.jpg

今年ほど、こんなに、桜が濃く色づいた年はなかったんじゃないでしょうか。
今年の桜をみていてそう思いました。

この写真を撮った時は、確か16時頃だったんですけど、
私がぼーっと桜を眺めていると、
どこかからか、素敵な合唱が聴こえてきて、
「あぁすごく気持ちいいなぁ、ここの管理者、綺麗な曲を流すなぁ」って思ったら、
なんと、たまたまソコに居合わせた、
地元大学生の(総勢50人程?)サークルの子達の生歌でした。
(どうやらサークルで花見に来た合唱部の学生さん達らしい。)

あまりにも綺麗なハーモニーだったので、
そこら辺にいた花見客が吸い寄せられるように、わさわさーと集まってきて、
ちょっとしたコンサートみたいになってました。
もちろん私もそのヒトリ。

満開の桜をみながら、こんな素敵な歌声を聴けて、
ものすごいサプライズプレゼントをしてもらったような気持ちになり、
生歌っていいなぁ、若いっていいなぁ、そんな気持ちで、
周りの観客みんなが大拍手を送ってました^^
これもまた、二度とない本当にいい花見でした。
          
           













         

[PR]

by happymugi | 2011-04-28 00:14 | さくら
2011年 04月 26日
かぼちゃの種とカレンツのスコーン
e0168916_20573338.jpg

果たしてかぼちゃの種とカレンツって合うんだろうか?って、
沢山の疑問符を思い浮かべながら作ってみたところ、
これ、合う!!という結果になりました。

私は 何故に これほどまでかぼちゃの種を美味しいと思うのだろう?
あの噛んだ時のソフトな食感が心地いいから?
はたまたナッツ独特の甘みが美味しいから??
なんかよく分からないけど、美味しいんだなぁ。   

今回も、生地・作り方は、fumiさんの本を参考に作りました。(一日寝かせ)





e0168916_21182844.jpg

私の今週の朝ご飯です。








e0168916_21183953.jpg

美味しくみせようと奮闘してみました。
こんな時に、こういうことしてる時の私は、やはり偽善者なのだろうか。
いろんな気持ちが浮上してきます・・・

[PR]

by happymugi | 2011-04-26 21:48 | おかし(自家製酵母)
2011年 04月 24日
あいしょう
e0168916_10421357.jpg
何年か前のBS番組で、有名人が海外の山をトレッキングするというものが、
四夜?連続でありました。
結構、私は、そういう自然を対象とするドキュメンタリー的な番組が好きで、
よく好んで観るのですが、
ああいう番組は、ナレーションとか出ている人によって、
番組の良し悪しが随分変わってしまいます。と思うのですが。。

せっかく美しい自然の中にいるのに、
やたらキャピキャピはしゃがれてもちょっとねぇって感じになるし、
うるさくなくても、やたら我がですぎる人も、観ていてイラッときたりするし。。

で、そのトレッキングの番組に角田光代さんが出ていらっしゃってて、
(正確には、その当時の私は、ソノヒトが角田さんであることを知らなかったワケですが)
観ていて、これ、トレッキングじゃないよね・・
というような足もすくむようなかなり険しい岩壁を登ったりするのに、

角田さんはいつもどんなところでも淡々とした様子で変わることなく、
そして、決して口数が多いわけではないのに、
その場その場で言う何気ない言葉一つひとつが、
とても表現力があって胸に響く言葉を言うのです。
(後で有名な作家であることを知る 笑)

観ていて、直感的に「あっ私この人、好き。」と思ったんです。
それ以来、角田さんがたまに出る番組を観たり、
小説を読んだりするようになりました。

昨夜、本屋さんに行くと、たまたま角田さんの新刊「よなかの散歩」
という本が目に入り、さわりだけ読んでみると、
「昭和のオンナの考え」とか「料理とは」とか「何気ない角田さんの視点」が書かれていて、
私と年齢こそは違いますが、えらく共感できる部分が多く、
角田さん独特の言葉のいいまわしがクスッと笑えておもしろかったので、
そのまま即買いしました。

ところで今日の私は何が言いたかったのかというと、
自分でもよくわからなくなってきましたが、
「よなかの散歩」をこれから読むのが楽しみだということと、

我が強く、やたらテンションが高すぎる人としゃべっていると、
自分のペースを乱されて非常に疲れる。。
ということが言いたかったのです。








[PR]

by happymugi | 2011-04-24 10:45 | さくら
2011年 04月 19日
もゆる
e0168916_21231989.jpg

今年も、どうしてもここから桜をみておきたかったんです。

昨年みつけた私のトクトウセキ。

近くでみる桜もいいけれど、少し離れた所から「眺める」桜はもっと最高です。



[PR]

by happymugi | 2011-04-19 21:36 | さくら
2011年 04月 18日
久々のベーグルと食パン
e0168916_20485860.jpg

パンを焼きたいのは山々だけど、なかなかそんなわけにもいかず、一週間に一回ペースで焼いてます。
多分、それが今の私に精一杯な感じ。

だから、パンを焼くと言えば、一番手の掛からないワンローフの食パンばかりで、
ベーグルは今年に入ってから、まだ2回しか焼いてません。
それでもって、フィリングはかぼちゃの種と黒ごまの組合せがずっとマイブームなので、そればかり。
美味しいから飽きないんだなコレが。

今年に入ってから、食パンの型も以前よりだいぶ大き目の型に替えて焼いてます。
(サイズは覚えてません)








e0168916_2049935.jpg

コレ、一本がマジおっきいです。
おんぽろオーブンのターンテーブルが、重さで時々止まりそうになってますから。








e0168916_20491639.jpg

明日からまた桜バージョン続きます。
[PR]

by happymugi | 2011-04-18 21:33 | パン(自家製酵母)
2011年 04月 17日
スケッチと斜め45度
e0168916_215499.jpg

リュックを足元にポンッと置いてスケッチを始めた少女。

その向こうには、携帯で桜を撮る、かれこれ斜め45度のオトナ達。

何となく、このギャップがおもしろかったのデス。












[PR]

by happymugi | 2011-04-17 21:33 | さくら
2011年 04月 14日
朝の公園にて
e0168916_216242.jpg

朝、たまたま通りがかった公園に、満開の桜が目に飛び込んでくる。

朝陽の中の桜があまりにも綺麗だったので、

そのまま引き寄せられるように中に入ってみると、

散った花びらを清掃している係りの方の姿。

何でもない朝の光景には、とても素敵な瞬間があるのだと、改めて実感した朝でした。







[PR]

by happymugi | 2011-04-14 21:33 | さくら
2011年 04月 12日
パパと観たサクラ
e0168916_2038346.jpg

大人になっても、この日パパと観たこのサクラを覚えているかなぁ。

すごく嬉しそうだったなぁ。



More
[PR]

by happymugi | 2011-04-12 21:04 | さくら
2011年 04月 11日
さくら
e0168916_2052577.jpg

さくら、木漏れ日、マントの女の子。
震災後、はじめて撮った一枚です。
さくらを観て、写真を撮る。
今まで、こんなに感謝しながら撮ったのは、はじめてでした。











e0168916_20524475.jpg

[PR]

by happymugi | 2011-04-11 21:39 | さくら
2011年 04月 09日
愛らしく
e0168916_775648.jpg

不安が涙とともにいっきに吹っ飛んだ月曜日。
私のエネルギーの源。だから、私は頑張れるんだ。


さくら、満開になりましたね。私の一番好きな花です。

昨日、雨が降るなか、散りゆく前に少しでも多くの桜をみておきたいと、
わずかな時間だけどみて廻りました。

どんよりした外に咲く満開の桜は、晴れの日とはまた違った姿。
枝木は雨に濡れて黒々し、花はいつもより少し濃いピンク色。

でも、雨に濡れていても、どんよりした空でも、すごくかわいく美しくみえました。
今年の私は、そんな風に桜を見られるようになってました。
去年よりひとつ歳をとったからかな。

今年のさくらもあと少し。今週末もカメラ片手にみてきます。
桜を上手に撮りたいとは思わないけど、素直で優しい写真は撮りたい。。
そう思いながら、今、一枚一枚、大事に撮ってマス。












[PR]

by happymugi | 2011-04-09 05:50 | さくら