カテゴリ:おかし(自家製酵母)( 18 )

2014年 05月 27日
知ってしまったビスコッティの君 + アーモンドココアカンパ
e0168916_2032331.jpg

いろんな方のところで酵母のビスコッティをチラチラ目にするようになってから

それまでビスコッティが特に気になる存在でもなかったのに。。

と言いますか

全く気になる存在ではなかったのに

気になりはじめると なんかやたらと気になりはじめ

そんなに私をそわそわさせる君ならば 作ってみましょうぞビスコッティ。

ということで、春先から酵母のビスコッティを作りはじめました。



これがまぁ、案の定、すっかりはまっちゃいまして^^;

最初は、どれくらいの厚みにすればいいのかよくわからず

一番右下のアーモンドココアがその迷走中のビスコッティなんですけど

すごく美味しいけれど 歯がごきっといってしまいそうな硬い食感が

もう若くない私にはとってもキケン!ということがわかり

それから何度か迷走し続け

今ではすっかり心地よい カリカリポリポリ食感 3~4ミリ幅におさまりました。

食感でいうと 芋けんぴの食感にとてもよく似ている感じでしょうか。

もうこの美味しさは やめられないとまらない状態です。

上の写真は今まで作ったビスコッティの一部ですが

まだ、珈琲味やココア味、プレーン味に

グリュエドカカオ、シナモン、ナッツ類、ココナッツロングのようなものしか入れていないので

これからもっと美味しさの幅をどんどん体験していこうと思ってます^^

下のカンパは かなり前に作ったアーモンドココアカンパ。

エアリーでしっとりした美味しさだったような気がします。

e0168916_20375788.jpg
e0168916_204449.jpg

[PR]

by happymugi | 2014-05-27 21:23 | おかし(自家製酵母)
2012年 08月 01日
ホットケーキと黒豆たい焼きクン
e0168916_22341792.jpg

最近、酵母の発酵がおそろしいほどはやい。

このホットケーキの生地も、たったの三時間で超過発酵になっているから

もうビックリ@@です。

慌ててボールを氷水につけて焼きに入ったんですけど

(↑ 先週もこんなドタバタ劇だった。。)

酵母ってほんと気温に敏感で、夏大好きですよね。



このホットケーキ写真、もうどうでもな写真ですけど、

ホットケーキの下にはリードペーパーとラップがしいてあります。

全部焼き終わったので、広げて完全に冷ましはじめたところです。

その日の内に食べる場合はこんなことしなくていいですけど、

私はまとめ焼きするもんで。。^^;

+

今、ホットケーキの油脂は、バターではなくオリーブ油を使ってます。

こっちの方が、食べた時なんとなく美味しい気がするし、

カラダにもいい気がするし、

だだだっと流し入れるだけなのが、私的にソレがすごくイイ


e0168916_2073319.jpg


これは黒豆を炊いて炊きすぎて、沢山余ったから、

豆から糸引き出す前に、たい焼きクンの中へびっしり詰め込みました。

黒豆をいっぱい食べたたい焼きクンは、すごくオイシカッタ♪
[PR]

by happymugi | 2012-08-01 22:55 | おかし(自家製酵母)
2012年 05月 01日
朝ごはんホットケーキ
e0168916_23201330.jpg

[PR]

by happymugi | 2012-05-01 23:21 | おかし(自家製酵母)
2012年 04月 22日
小麦胚芽のホットケーキ
e0168916_1538538.jpg



1月~3月にかけては、結構大変な日が続き、気持ちもいっぱいいっぱいで、

パンの替わりに焼き始めた酵母のホットケーキも

なかなか焼けませんでした。

かけ継ぎを繰り返しながら増えていく元種も、

結局ビニールに入れて捨てることもあり、

その時の気持ちといったら。。

ゴミ箱にドスンっと落ちる音とともに、すごい罪悪感と悲しみです。


+


元種を育て続けてもうすぐ7年。

色んな苦労もしながら育ててきた酵母だけど、

こういうことが続くようなら。。。

ここはもう、腹をくくってさよならすべきかもしれないな。

と、3月のある日、一大決心をしました。

そして、これが最後だと思って仕込んだホットケーキを、

全部美味しく焼けますようにと思いながら焼き、

写真も感慨深げに花なんぞ添えて撮りました。


+


そんな気持ちで焼いた最後のホットケーキなのに、

久しぶりに焼いて食べたら、

やっぱり酵母のホットケーキはすごく美味しくて。。

だから食べながらしんみり色々考えたりして。。

食べ終わる頃には、やっぱりやめられない!

無理な時は無理で臨機応変にすればいいじゃないか!

と、思い直し、今、また、7年目に向かって酵母を育ててます。

自家製酵母って、手間をかけている分、

やっぱり。。。すごく愛おしいです。


+


酵母生存の危機を救った写真のホットケーキは、

小麦胚芽入りで、香ばしく美味しい香りでした。

4月に入ってからは、週一で毎週焼けてます。

昨日も黒糖入りで焼きました!
[PR]

by happymugi | 2012-04-22 15:59 | おかし(自家製酵母)
2011年 12月 18日
レモン風味のホットケーキとホットケーキナンに学ぶ朝
e0168916_19382861.jpg

自家製酵母のホットケーキ、5月から毎週一回は必ず焼いてます。
相変わらず、形&膨らみはイビツです。。

最初はパンがなかなか焼くようにならないから、酵母を育て続けるために。。
と思って焼いていたのだけど、
今では食べたいから焼く、焼きたいから焼く
という感じで楽しく焼いてます。

少し前までは、ホットケーキの生地なんだがら、
発酵時間もそんなに沢山とらなくてもきちんと膨らむんじゃないか?
なんて思ってたんですけど、
そういう時のホットケーキはやっぱり膨らみが悪い。

結局、何度か試したところ、ホットケーキの酵母生地でも、
パンの様にしっかり発酵させないと膨らまないんだな
ということに気づきました。

このホットケーキは冷蔵発酵と常温発酵とで15時間発酵です。

じっくり発酵させる酵母のホットケーキは。。
噛むほどにじんわり旨みがあってすごくおいしいデス。
↑いつもの手前味噌ですがアシカラズ。




e0168916_193918.jpg

ホットケーキをひっくり返す時に、しょっちゅう勢い余って
こんなふうにフライパンの側面に返してしまい、
べろんっとなってしまいます。












e0168916_19391837.jpg

これは、翌朝チンして食べたもの。

前まではバニラオイルを風味付けに使っていたんですけど、
最近はすっかりレモンオイルの爽やかな風味がお気に入りになり、
夏頃からずっとそればかり使ってます。

もっといろいろ入れて焼いてみようかなと思うけど
ごはんとして毎朝食べるホットケーキは
シンプルなのが美味しいなぁと食べるごとに思う。

失敗から学ぶホットケーキナン
[PR]

by happymugi | 2011-12-18 21:06 | おかし(自家製酵母)
2011年 08月 31日
ホットケーキ
e0168916_20271296.jpg

パンはもう今年の五月以来まったく焼いていません。
焼きたいけど、今の生活リズムではちょっと無理かなぁ。。て感じなのです。
無理なものを無理して焼き続けても、それは自分にストレスが溜まるだけなので、
「いつか楽しく焼けるようになったら焼こう!」って思ってます。

私が5年以上育て続けた大事な元種さん、
パンを焼けないからといってサヨナラすることはどうしてもできなくて、
今は、それをパンで使うかわりにホットケーキに使って育て続けてます。たまにスコーンも。

今の気温(30℃)だと、仕込んでから5時間程で発酵完了し、
30分もあれば焼きあがるので、すごく気楽に作れるんです。

たまにしか焼いていなかった頃は、失敗も成功もその時でマチマチだったんですけど、
今では失敗もなく、焼き色もコントロールしてかなり上手に焼けるようになりました♪
結構、薄い鉄のフライパンで焼くのは難しいんですけど、と私は思うんですケド。。
難しいからこそ失敗ゼロで焼けるようになると嬉しさ倍増です。
ちなみに私がホットケーキを焼く場合のフライパンは26センチのものです。



More
[PR]

by happymugi | 2011-08-31 23:26 | おかし(自家製酵母)
2011年 05月 09日
ベーグルとココアスコーン
e0168916_2043172.jpg

今日はGW明けで朝の道がいつも以上に混み混みでした。
電車を待ってる人達をみると、みんな、カラダ、だるーって感じオーラが漂ってて
見ず知らずの人達ばかりですけど、「分かるよその気持ち!っ」と、妙に同調したくなりました。

私はだいたい仕事中、机の上に携帯を置いているんですケド、
今朝、その携帯をパソコンのマウスと間違って動かしている自分にハッと気付いた時には
ちょっと休みボケの自分に笑えました。

さて、これは今年二度目に作ったベーグルです。
ベーグルを自分好みのツヤピカにするのは難しいけど、作る工程が楽しいです。





e0168916_20432679.jpg

ちっちゃく見えますケド、むっちりむぎゅっとおっきいのデス。あぁ食感も味も美味しかったな~。







e0168916_20433459.jpg

なかなかパンを作られないと、大事な元種さんをいくらお世話していても弱ってしまうのです。
だからと言って捨てるなんてコトは私に出来るハズもなく、
今年はスコーンやホットケーキへと変身する機会が多いです。

これも基本生地&作り方はfumiさんレシピで、ココアを結構入れたので
ビターなオトナな味とかぼちゃの種の食感がまたバッチリのグーで美味しかったです。


全く関係ないですけど、今、「吉田類の酒場放浪記」をやっているんですけど、
この番組結構好きでずっと前から観てます。
吉田類さんが、見た目の感じとは違ってそりゃもう美味しそうにお酒を飲んでお上品に食事もされるので、
観ていて楽しいんです♪
マイナーすぎて、知らない人が多いかな。。













[PR]

by happymugi | 2011-05-09 21:25 | おかし(自家製酵母)
2011年 04月 26日
かぼちゃの種とカレンツのスコーン
e0168916_20573338.jpg

果たしてかぼちゃの種とカレンツって合うんだろうか?って、
沢山の疑問符を思い浮かべながら作ってみたところ、
これ、合う!!という結果になりました。

私は 何故に これほどまでかぼちゃの種を美味しいと思うのだろう?
あの噛んだ時のソフトな食感が心地いいから?
はたまたナッツ独特の甘みが美味しいから??
なんかよく分からないけど、美味しいんだなぁ。   

今回も、生地・作り方は、fumiさんの本を参考に作りました。(一日寝かせ)





e0168916_21182844.jpg

私の今週の朝ご飯です。








e0168916_21183953.jpg

美味しくみせようと奮闘してみました。
こんな時に、こういうことしてる時の私は、やはり偽善者なのだろうか。
いろんな気持ちが浮上してきます・・・

[PR]

by happymugi | 2011-04-26 21:48 | おかし(自家製酵母)
2011年 03月 07日
かぼちゃの種とごまのスコーン
e0168916_21285456.jpg

4日間冷蔵庫で寝かせて焼いた酵母スコーンで、ひさしぶりの食べ物upデス。
あっでもコレ、昨年作ったモノなんですけどネ。

このスコーンも、いつもの通り基本の生地はfumiさんの本からで、
フィリングだけ変えました。

かぼちゃの種とごまの組合せはパンによく使うのだけど、
すごく美味しい組合せで大好きです。
この時初めてスコーンにも使いましたが、
相性バッチリで、すごく美味しかったデス。

このフィリングだと、お菓子というよりも、パンに近い感覚で食べられます^^





e0168916_21284975.jpg

酵母のスコーンは、翌日食べる場合は、
いつもゆっくり温め直して食べてましたけど、
実は実は、冷めたままで食べたほうがめっちゃ美味しかった!!
ということを今回再発見。
冷たい方が、酵母の旨みみたいなのをすごく感じたのであります。

酵母のスコーンは味に深みがあってとてもおいすぃ~~。
そしてfumiさんのレシピが最高なのであります。







[PR]

by happymugi | 2011-03-07 21:54 | おかし(自家製酵母)
2010年 09月 21日
クランベリーとくるみのスコーン
e0168916_215845.jpg

週末に焼いた酵母のスコーンです。
もちろんこれも、fumiさんのスコーンを参考に、
フィリングだけ変えて作りました。

酵母のスコーンは、時間に余裕のない私でも、
とりあえず仕込むだけ仕込んでおけば、
すぐ焼かなくても大丈夫なので、とても気分的に楽でいいです。
しかも寝かせている間に熟成もしてくれるし。


More
[PR]

by happymugi | 2010-09-21 21:54 | おかし(自家製酵母)