2011年 12月 18日
レモン風味のホットケーキとホットケーキナンに学ぶ朝
e0168916_19382861.jpg

自家製酵母のホットケーキ、5月から毎週一回は必ず焼いてます。
相変わらず、形&膨らみはイビツです。。

最初はパンがなかなか焼くようにならないから、酵母を育て続けるために。。
と思って焼いていたのだけど、
今では食べたいから焼く、焼きたいから焼く
という感じで楽しく焼いてます。

少し前までは、ホットケーキの生地なんだがら、
発酵時間もそんなに沢山とらなくてもきちんと膨らむんじゃないか?
なんて思ってたんですけど、
そういう時のホットケーキはやっぱり膨らみが悪い。

結局、何度か試したところ、ホットケーキの酵母生地でも、
パンの様にしっかり発酵させないと膨らまないんだな
ということに気づきました。

このホットケーキは冷蔵発酵と常温発酵とで15時間発酵です。

じっくり発酵させる酵母のホットケーキは。。
噛むほどにじんわり旨みがあってすごくおいしいデス。
↑いつもの手前味噌ですがアシカラズ。




e0168916_193918.jpg

ホットケーキをひっくり返す時に、しょっちゅう勢い余って
こんなふうにフライパンの側面に返してしまい、
べろんっとなってしまいます。












e0168916_19391837.jpg

これは、翌朝チンして食べたもの。

前まではバニラオイルを風味付けに使っていたんですけど、
最近はすっかりレモンオイルの爽やかな風味がお気に入りになり、
夏頃からずっとそればかり使ってます。

もっといろいろ入れて焼いてみようかなと思うけど
ごはんとして毎朝食べるホットケーキは
シンプルなのが美味しいなぁと食べるごとに思う。








e0168916_19443070.jpg

これ、上の生地と同じ様に発酵させて焼いた
ある日のホットケーキ。

いつも通りのハズなのに
焼くと表面がこんなになってしまい、膨らみもなんだか膨らまず。。
『ナン』の様に焼けてしまいました。

なんで???なんでなんで???がぐるぐる。

∑( ̄ロ ̄;)ハッ!!

スッカリきび糖を入れるのを忘れていたのです。

糖類が焼き色や膨らみに大事っていうことは分かっていたけど、
全然入れないと、こうもオカシナコトになるのねと感心しきりでした。







e0168916_1945518.jpg

焼きあがったそばからむしゃむしゃ食べてみると
まぁ膨らみは悪いけど味のほどは。。こんな焼け具合でも
いつもの手前味噌でした。←アシカラズ

いつもは何もつけずに食べるますけど、
噛み口があまりにもリアルで汚かったので、ハチミツでカバーしてみる。。




で、このまま全部こんなホットケーキナンになってしまっては
あまりにも悲しいので
急遽、大匙2杯くらいのハチミツを入れてみたんですけど、
せっかく気泡ができた生地を思い切りかき混ぜてつぶしたもんだから

どうせふくらまないだろっ=3
と思って半分ヤケクソで焼いてみたら。。








e0168916_19445138.jpg

あらびっくり ! こんなに別人になりました。
いやはや糖類のチカラって本当にすごいのね@@

そんなこんなで、失敗ホットケーキナンから学んだある日の朝でした。






e0168916_19431369.jpg

まだ終わりません。

これはまた別の日のホットケーキ。

仕込む時に、あともうちょっとと思って足した牛乳が余分で
いつもよりゆるい生地になってしまい、
フライパンの上でだら~んと伸びてしまったもの。

厚みはないけど、味のほどはやっぱり手前味噌でありました。

[PR]

by happymugi | 2011-12-18 21:06 | おかし(自家製酵母)


<< 日本的      ひかえめだから >>