2011年 05月 02日
さくらの木の下で
e0168916_21164555.jpg

昨日から黄砂はすごいなぁとは思ってましたケド、
今日の黄砂は更にハンパなくすごかったです。

この一ヶ月、ただでさえ鼻炎が酷くって、「へっくしょんっ!!」を連発している私なのに、
今日なんて見晴らしのいい職場の窓から外を眺めていると、
霞まくった目の前の景色に、よけい目も鼻もシパシパモゾモゾでした。

あぁそれにしても、もうすっかり5月です。新緑の季節です。緑の濃淡が綺麗です。
それなのに、未だこんなにさくらの写真をアップし続ける私はいかがなものでしょう?
まだあるんですが。。。

さくらを撮りおえてからというもの、すっかり写欲がめばえてこなかった私ですが、
昨日久しぶりに写欲が復活してきて、藤の花を撮りにいきました。

藤棚が本当にすごくって、どうにかその感動を写真に撮りたく、必死で撮っていると
(写真を撮っていると、ほとんど周りが見えてないコトが多いです^^;)
背中からお尻にかけて「ドンっ」と衝撃を受けました。

突然の衝撃によろっと前に一歩押し出されたので、振り返ろうとすると、
犬を連れた女の人が「すいません、すいません」と言いながら
私の背中をパシパシ手ではたいてきたのです。

「へっ??」と思って背中の服をひっぱって見てみると、
前日雨が降ったせいもあり、見事なドロ付きワンコの肉きゅうが「四つ」付いてました。
どうやら、私は、ワンコに背後からハイキックをされた模様です。

ナゼそのワンコは私の背中にハイキックをしたかったのだろうか?
「おまえ必死に撮りスギだよ!!」っていう地元ワンコの洗礼ハイキックだったのでしょうか??
いずれにせよ、肉きゅうは消えることなく、その後も肉きゅうの刻印をつけたまま
2時間ほどウロウロしてました。

またその時の藤棚の写真は、ちゃんと撮れていたら後日アップします^^

コメントを完全に閉じて、もう一年が経ってしまいました。
時々開けてみようかなと思う時もあったんですけど、
コレだけ開けてないとなんとなくびびっちゃったりして。。
今日は久しぶりにコメントを開けてみようと思います。よかったら遊びにきてくださいませ。






[PR]

by happymugi | 2011-05-02 22:33 | さくら


<< こいのぼり~      てくてくてく >>