2010年 07月 25日
e0168916_20163371.jpg


朝焼けを海まで撮りに行くためには、私は一体何時起きしなければならないのか。。
そう考えると、ちゃんと朝焼けする確信もないし、撮り方を教えてくれる人がいるわけでもないし。。
それに、もしかしたら暴走族がいても怖いし(* ̄m ̄)フッ。。いちおアタシも女の人なので(笑)

とか何とか考え出すと勢いのない私はだんだん尻込みしてきて
30分そこそこで行ける田んぼ道にしよーとそこへ行ってきました。

朝陽はというと、ご覧のとおりで・・何かもやってました(涙)
写真はいたって普通の写真ですけど、
早朝にしかないあのひんやりしっとりした空気を感じながら写真を撮れたことは
とても気持ちがよかったです。

レンズを一つしか持って行ってなかったので、写真にはちゃんと収められなかったのですが、
見渡す限りの稲には、どれも沢山の綺麗な雫(水を吸いあげた水滴?)がついていました。
ファインダーを覗いていると、それがだんだん昇っていく朝陽でキラキラと輝き初めたりなんかして、
そういう普段見られない変わり行く朝の表情にも、すごく私は新鮮な気持ちになりました。

やっぱり朝の光や空気って気持ちがいい・・・そう改めて思った朝でした。
















[PR]

by happymugi | 2010-07-25 22:00 | ひと・すなっぷ


<< かぼちゃの種の食パン      サントリー烏龍茶 >>