2009年 08月 22日
金時豆と黒ごまの食パン


e0168916_772977.jpg

朝、晩、ちょっと秋を感じるようになりましたね。
空気が涼しいです。
昨夜、このパンを焼きました。
秋を感じるといっても、まだまだ日中が猛暑。
冷蔵庫の温度も、パタパタ数回開ける(意味もなく開けたりするし^^;)だけで、
ぐんとすぐ上がってしまい、冷蔵発酵派の私としては、毎度、悲痛な叫びをもらしています。
夜捏ねて、焼きに入るのは翌日仕事から帰ってから。
少なくとも20時間近くは冷蔵庫の中のわけで・・今は冷蔵完全過発酵状態です。
いつもビニールに入れて冷蔵発酵しておくのですが
翌朝、冷蔵庫を見るとパンパンに膨れていて、見ているだけ苦しそうです。
しかも無酸素状態だし。。さらにそれから13時間以上は確実に放置しなければならなく
帰宅後には、3重にしているビニールがここ数回ほど破れています。
このパンもそういう最悪な状態から作ったもので・・(^^;)
でもちゃんとすっぱくならずパンになっているから、まあ良しという感じです。


e0168916_773836.jpg


過発酵だと焼き色もなかなかつかないし、クラムの状態もあまりよくないけど
それでも市販のパンよりは噛んでいる時の旨みが全然違うのです(^^;)









e0168916_775514.jpg

今回はリスドォルで作りました。
トーストするとこのカリッカリのクラストがすごく好きです。
金時豆も甘くてごまも噛んでいると風味がいいし、とても美味しく感じました。
最近、パンに何か甘いものを入れるのがマイブーム。
これも食欲の秋が近づいてきているオシルシなのかもですね。
>
[PR]

by happymugi | 2009-08-22 07:41 | パン(自家製酵母)


<< ブルーベリーとシナモンのベーグル      昔ながらのアイスキャンデー屋さん >>